美容室の方向性!!


beauty salon haru 永石(ナガイシ)'s Ownd

美容室の方向性。私のやりたいこと。

最近の美容室を見ていると、

・デザイン、スタイル作り(撮影、コンテスト、雑誌、SNS等)

・ケア(髪質改善や、くせ毛が得意、ケミカル得意等)

・低価格(1000円カット、カラー専門店、全般に低価格の回転率勝負)

・雰囲気、人間性(カリスマさん、地域密着等)


に特化してるサロンの増加、人気があると感じてます。

(ざっくりとですが)

それぞれの価格以上の満足度を与えるコストパフォーマンスの良いサロン。


では、どれを学んでいこう?どれの仲間入りしよう?

私は欲張りなので、正直に全部やりたい

だけど、それは非現実的なのかもしれない。

しかし出来る努力をしていきたい。


お客様、会社、スタッフが皆が得して喜べるバランス。




私がしたいことを箇条書きにして、優先順位を考えて選りすぐりました。

・人気商品、技術は出来る限り導入して、勉強して提供したい。

・高くて通えないと思ってもらいたくないので、なるべく通いやすい価格を提供したい。

・地域貢献や社会貢献も勉強して、美容を通じて今まで出来てなかった活動をしたい。

・美容師は技術だけでない、違う勉強もしながら人間性を高めたい。

・地域密着で気軽に通えるサロンでアットホームな雰囲気にしたい。

・お客様が思う「こんなサロンあったらいいのに」を形にしたい。

・家族孝行をしたい。

・・・・・まだまだたくさんありすぎますが。

そして、様々な角度から考えます。

やろうとしていることは、誰が喜ぶことなのか?

サロン側、スタッフがやりたいこと=顧客の求めているものor自己満足?

これが自己満足であれば、結果が伴わない努力になるかもしれません。


お客様に喜んでいただき、そんな仕事をスタッフとやりがいや誇りと分かち合い、会社に貢献したい。皆が喜べる関係。その手段は様々なだけ。

そう思えばシンプルなもんだ。


自分のお店、自分の仕事は自分だったら行きたいか?喜べるか?

少なくとも自分が喜べる仕事を提供したい。

これがしばらく自問自答してたことでした。

きっかけは橋本奈々未さんの引退でした。

様々な記事から勝手に妄想して、改めて自分自身の仕事と将来を強く深く考えてました。


以前に気になった会社の経営理念を調べて学ぼうとしてた時もありました。


何かに特化させてる美容師さんからはミーハーの中途半端なと思われてしまうかもしれません。だけど、それが私がやりたいことなので気にしません。

むしろ、何かに特化した美容師はharuに欲しいです。

・ケア、ケミカルが得意なスタッフ。

・デザイン、撮影が得意なスタッフ。

・地域密着、地域貢献と社会貢献が得意なスタッフ。

・人柄が良い、努力を継続できる、笑顔多き愛嬌ある、人間として魅力多いスタッフ。

それぞれの個性を活かせられる環境作り、未来の舞台作り、それを私は一番したいことかもしれない。



そこへ向かって、今やるべきこと。

自問自答しながら、日々を努力、感謝、笑顔を大切に過ごしていこうと思います。










https://hair-salon-haru-nagaishi.amebaownd.com/posts/2084913

beauty salon haru

〒103-0004  東京都中央区東日本橋3-7-3  川名ビル2F Tel:03-3639-3331 OPEN 10:00~21:00

0コメント

  • 1000 / 1000